Shadow on Concrete Wall

Thinking

とにかく、いつも、

前向きに。

​いろんな事を解決したい。



社会活動の一環として持続可能な、

企業やコンテンツのあり方を、

映像をはじめとするエンターテインメントを通じて

​課題を解決していきたいと思います。



自粛や延期が続く状況の中で、新しいフェーズへのニーズの準備が今は出来ればと考えます。

スタジオの提供による番組や通販サイトの商品撮影など様々なクリエイティブ対応するシーンの提供、映像制作では企業や商品の持つ具体的なイメージとコミュニケーション力をクリエイティブにそしてイノベーティブに伝え・伝わる事を心がけています。




代表取締役 脇田政法